商品カテゴリ一覧 > インフォメーション > 会社概要



皆様の暖かいご支援、また高い評価と実績を賜り
おかげさまで創業以来45年を迎える事ができました。
Z-CRAFT(ズィークラフト)スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

※ 弊社のオンラインショップをコピーした偽サイトにご注意下さい。
企業情報
◆ 店舗名称 Z-CRAFT(ズィークラフト)
◆ 運営会社 株式会社ロイヤル
◆ 所在地 〒460-8535
愛知県名古屋市中区栄二丁目11番30号 セントラルビル3階
◆ 定休日 土・日曜日・祝日 ※ 休業日及びその前日のご注文・お問合せ・ご返品への返答は翌営業日以降となります。
◆ 電話番号 052-231-2340 平日(10:00〜12:00、13:30〜16:00)※2017年6月1日より、営業時間が変更になりました。
※ メール・電話でのご注文は承っておりませんので予めご了承ください。
※ お問合せ・ご質問等は下記メールアドレスまでお願い致します。
◆ FAX番号 052-231-6197
◆ メールアドレス zcraft_main@ryl.co.jp
◆ 運営責任者 Z-CRAFT 店長:諏訪 弘晃 (スワ ヒロアキ)
Z-CRAFT カスタマーサポート長:青山 真人(アオヤマ マコト)
◆ セキュリティ責任者 Z-CRAFT 統括マネジャー:近藤 武志(コンドウ タケシ)
Z-CRAFT(ロイヤル)のご紹介
【創業45年の実績】

ロイヤル(Z-CRAFT)は、昭和47年(1972年)にロイヤルサービスカンパニーとして、海外の著名なスポーツ&カジュアルブランドの商品を、独自の仕入れルートを通じて“本物(純正)”の商品にこだわって市場に提供する直輸入販売(いわゆる並行輸入業)の草分け的存在として事業をスタートさせました。 そしてこの40年以上スポーツ&カジュアルの分野における(シューズ)(ウェア)をはじめ、(サッカー・フットサル用品)(ゴルフ用品)などを輸入・開発してお届けする【インポートトレーダー】として、事業を発展・拡大させてまいりました。 しかしながら第二創業期を迎えるにあたって、この10年間に起きた環境及び価値観の激変を考えた時、今後の施策としてオリジナルブランドの充実・海外総代理店商品の拡大・ネット通販体制の整備・物流加工業への参画を急務と考え今に至ります。 上記サービスをご提供する事によって、当社及びその関係者全員、さらにお客様の物心両面にわたる豊かさを追求し、ひいてはそれが社会貢献に役立つ事になれば最高の幸せと考えております。
【本物だけを世界から】

創業以来、【本物だけを世界から】を企業理念に「新しい時代、新しい可能性・・・常に時代を見据えた、情報発信企業でありたい」・「消費者が望んでいるたしかな商品を適正な価格で、かつタイムリーに市場に提供したい」という姿勢を堅持し、平成13年10月には不正商品の市場からの排除を目的とするAACD(日本流通自主管理協会)の会員になっております。 現在は、「並行輸入業」や「総代理店業」「卸売業」「物流請負倉庫業」「直営小売(通販含む)業」ビジネスというハイブリッドな輸入販売業務に専念し、多くの消費者よりたいへん大きな支持を獲得するに至っております。
日本流通自主管理協会
「AACD」正会員
(会員番号:W-0047)
並行輸入とは…
海外商品を輸入する際、国内の正規代理店等が輸入・販売するのとは別ルートで他の業者が真正品を輸入・販売することを並行輸入といいます。
つまり弊社の場合、バイヤーが海外で商品を直接買い付けて、税関などを通し日本へ商品を仕入れ販売し、消費者であるお客様へお届けする、という流れとなります。


並行輸入と正規代理店の仕入れルート
◆ 並行輸入は、日本でも輸入方法の一種として認められています。
昭和47年、大蔵省関税局より各税関長へ「真正品の並行輸入は商標権の侵害には当たらない」ものとして取り扱うよう通達が出され、(昭和47年8月25日付蔵関1443)並行輸入がわが国で合法的に認められました。
◆ 弊社はAACD(日本流通自主管理協会)の会員です。
平成13年10月に不正商品の市場からの排除を目的とするAACD(日本流通自主管理協会)の会員となり、より多くのお客様へ安心してご利用いただくため力を尽くして参ります。
◆ 並行輸入にはこんなメリットがあります!
国内正規代理店は販売価格が決められておりその定価での販売が原則となっているのに対し、並行輸入は価格を自由に決めることが出来るので、お客様へ極力お安くご提供させて頂くことができます。

また弊社は海外より【直輸入】という形で仕入れを行い、国内正規代理店では取扱のない商品(日本未発売、海外モデル、等..)も一部取扱をしておりますので、お客様が海外に行かずとも、国内未発売の商品を手に入れることも可能なのです!
社会への貢献活動
Z-CRAFT(株式会社ロイヤル)は、「24時間テレビ」を応援しています。

「24時間テレビ」はテレビの持つ社会的使命の一翼を担うため「愛は地球を救う」という連帯の理念をテーマに支援をする側・される側という従来の関係を離れ「共生」という視点から自立を支援するため、「福祉」「環境」「災害支援」の3つの分野で活動しています。
Z-CRAFT(株式会社ロイヤル)は、日本対ガン協会が主催するピンクリボンキャンペーン(乳ガン撲滅運動)に参加しております。 これにより微力ではありますが、闘病者及びその親類縁者、関係者の方々の少しでも力になれれば幸いです。

※日本対がん協会ホームページ内の寄付活動を行っている主な法人一覧ページに、株式会社ロイヤル(Z-CRAFT)の企業名が掲載されております。

日本対ガン協会ホームページはこちらから
Z-CRAFT(株式会社ロイヤル)は、東北太平洋沖大震災の速やかな復興に向けた支援活動の一環として、日本赤十字社に義援金として2011年3月11日から2011年4月11日までの売上金の1%となる、1,897,714円(2011年4月15日現在)を寄付や、楽天市場さんらとの共同復興支援活動等をおこなっております。

これにより微力ではありますが、被災者及びその親類縁者、関係者の方々の復興に向けて少しでも力になれれば幸いです。

がんばろうニッポン!東日本大震災 支援活動レポートページはこちら
安心のトラストマーク認定ショップ

このトラストマーク(安心取引マーク)は、株式会社TradeSafeによる厳正な審査に合格し、安心してお取引ができる優良なショップに表示されています。


※ 「TradeSafe トラストマーク(安心取引マーク)」とは?
株式会社TradeSafeが提供する、「TradeSafe トラストマーク」は、当社がネットショップについて事業者の実在性、 ショップサイト表記の適正性などを独自の基準に基づいて厳正に審査し、合格したことを表象しています。 認定されたショップは、お客様のために真摯な運営をすることを会員規約として契約しています。
Z-CRAFTは、「新経済連盟」に加盟しております。

新経済連盟は、eビジネス・ITのさらなる活用と健全な発展を核に日本の将来の成長戦略を描き、実現していくことを目標とする団体です。
主な活動として、政策提言、意見表明、調査、研究、会員向け支援活動を行ってまいります。
会員はIT業界に限らず、全産業におけるeビジネス、ITを利用している法人、個人事業主が対象となります。
オリジナル・輸入販売代理店ブランドのご紹介
Z-CRAFT(ロイヤル)は、インターネット販売でもご存知の並行輸入による有名ブランドの適正価格販売において皆様に広く認知して頂いておりますが、それに留まる事無く、世界最古のボールブランドであり、プロサッカーリーグからの信頼も厚いMITRE(マイター)、本場アメリカ西海岸で高い人気を誇るLA GEAR(エルエーギア)、イタリアでサッカーと並び高い人気を誇るプロフットサルリーグで数多くのチームをサポートするAGLA(アグラ)、数多のブランド存在するゴルフシーンの中でも圧倒的な存在感をしめし続けるALBATROSS GOLF(アルバトロスゴルフ)、他にもサーフシーンでは欠かす事の出来ないBODY GLOVE(ボディグローブ)など、多数の有名ブランドの輸入販売代理店業もまた広く認知して頂いております。

また、様々な分野においての30年以上培った経験を活かし、有名ファッション雑誌にも多数取り上げられ今まさに注目のレザーシューズブランドとなっているBCR(ビーシーアール)やSTRUTT(ストラット)、BEAR CREEK(ベアクリーク)等々、様々なシーンに対応すべく多数のオリジナルブランドの販売・育成にも取り組み、代理店商品同様広く認知して頂いております。
『 Z-CRAFT(ロイヤル) 』 集約型物流センターのご紹介
Z-CRAFT(ロイヤル)は、当店をご利用頂く皆様に「いち早く商品をお届けすること」、また「より適正な価格で商品をご提供すること」を常に考え、商品の輸送・保管・包装・荷役という物流の流れを最大限システム化し、低コストに抑えることが、何より「お客様へのサービス」であると考えます。

その物流における「ローコスト・オペレーション」を実践していくためには、流通コストの効率化が最も重要なポイントと考え、以下のようなロジスティック(物的流通管理や流通システム、さらには物流戦略)の一環として、物流センターの統合化を進め、1996年8月に三重県いなべ市藤原工業団地内に「ロイヤル物流センター」を設置しました。 また、2006年4月には増床工事を完成させ、現在の2棟2階建て集約型物流センターとして、自動倉庫システム(ロボスタック)を駆使した、高機能物流拠点としての機能を大幅に強化しております。

さらに「保税蔵置場許可」を収得し、この保税倉庫機能の強化により、輸入業務の円滑化と商品在庫管理のより一層の効率化を推進しております。 現在ではこのような体制と経験を発揮して、当社製品ばかりか、他社の物流コスト削減を支援する「物流加工請負業務」にも取り組み、2008年6月より新たに三重県桑名市多度町に「桑名ロジスティクス」を設置。 特に全国のインターネット通販を主力とした企業様を中心に複数社の業務を請負、高い評価と実績を頂いております。
◆ 倉庫名称 ロイヤル物流センター ◆ 倉庫名称 桑名ロジスティクス
◆ 運送会社 株式会社ロイヤル ◆ 運送会社 株式会社ロイヤル
◆ 所在地 〒511-0508
三重県いなべ市藤原町藤ヶ丘8番地の1
◆ 所在地 〒511-0118
三重県桑名市多度町御衣野2000番
◆ 敷地面積 約10,000坪 (約33,000平方メートル) ◆ 敷地面積 約11,000坪 (約36,200平方メートル)
◆ 総床面積 約6,000坪 (約20,000平方メートル) ◆ 総床面積 約6,500坪 (約21,500平方メートル)
◆ 主な設備 自動倉庫(ロボスタック10レーン)
延べ1キロメートルにも及ぶ入出庫レーン
3,000PLTの収容能力(平倉庫1階)
パソコン80台を設置
大型プリンター(伝票出力時間2,000部)を設置
専任の社内SE4名を配備
(独自インターネット通販対応システムの開発等も手掛ける)
値札発行機(値札出力時間5,000枚)4台を設置
ラベル発行機20台を設置
サッカーボール等の加工(シュリンク)機械の設置
専用フォークリフト7台の配備 etc.
◆ 主な設備 大型重量物対応自動搬送システム
3方向バーコード認識システムの入荷システム(入庫間口7ライン)
方面別自動仕分け出荷システム(出庫間口9ライン)
-25℃まで対応の冷凍冷蔵設備(300坪)を設置
(※ 600坪の冷凍冷蔵設備が増設可能) etc.